プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

我が家ではカビの増えやすい環境で過ごしたことがあり、その時に体調不良で家族全員がダウンして以来、カビを生えにくくするような対策を取っています。

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

我が家ではカビの増えやすい環境で過ごしたことがあり

37歳 女性
我が家ではカビの増えやすい環境で過ごしたことがあり、その時に体調不良で家族全員がダウンして以来、カビを生えにくくするような対策を取っています。
勿論、カビは家の壁紙からエアコンから洗濯物まであらゆるものに付着し、家中をダメにするので、カビ対策は家を守ると言う意味でも大事なことです。
まず、カビが最も嫌うのは乾燥です。
湿気の多くなる時期はなるべく換気扇を回したり、窓を開けたり、扇風機を使って風を巡回させたり、除湿機を使ったり、エアコンを回します。
ここで問題なのはエアコンのカビです。
エアコンは除湿できる便利な機械なのですが、使って数年経過するとエアコン内部はカビだらけになります。これではせっかく除湿をしても、カビの胞子を室内にばら撒くことになります。それが室内の至るところに付着して、カビが生える原因となります。
なので、エアコンの使用後は必ず内部乾燥をするようにしてください。内部乾燥機能がなくとも、送風をしばらく続けるだけでも効果があります。エアコン内部を乾燥させてしまえば、カビは生えにくいからです。

また、カビはアルコール消毒に弱いので、エアコンを掃除する時は速乾性のあるアルコール消毒で拭くのがいいでしょう。
浴室のカビ対策としては、週に1回でいいので、60度ほどのシャワーを浴室内に当ててください。カビもたんぱく質なので熱に弱いです。
シャワー後は窓を開け、換気扇を回して換気しましょう。
タイルの隙間など掃除しにくい場所には蝋などを塗って水をはじくようにするのも良いです。
簡単なことからでも、カビ対策をすることは家のメンテナンスに繋がります。

Copyright 2017 プロ級の我が家の簡単メンテナンス術 All Rights Reserved.