プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

我が家の簡単メンテナンス術は、何を隠そう換気扇のつけ置き洗いだ。

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

我が家の簡単メンテナンス術は、何を隠そう換気扇のつけ置・・・

49歳 男性
我が家の簡単メンテナンス術は、何を隠そう換気扇のつけ置き洗いだ。
夏でも冬でも、季節を問わず使っている換気扇は、かなり汚れる。特に料理をすると、私の場合は男の料理なので、野菜炒めなど炒めものが多く、肉料理も多い。油の煙は換気扇には大敵なのだ。だから、私は換気扇を洗うことにした。

それまでの換気扇は、それはもう触ることもできないくらいひどい状態で、何やら音がしていると思っていたら、油汚れが遠心力でハネとフードにこすれていた音だった。そんなひどい状態だったので、私は一念発起して洗うことを決意した。

実は、それまでの私は換気扇の構造すら知らず、あんなに簡単に羽とフードが外れることを知らなかった。やってみれば簡単で、ほんの数秒で取り外せた。後は洗剤でごしごしやっていたのだが、最近はつけ置き洗いを覚えて、もっと時間が短縮された。タライやシンクを使えば、簡単だ。漬け置く間は好きなことがやれる。夕方漬け置きしたまま私は友人と出かけて、帰ってきて翌朝きれいになったフードとハネを取り付けるだけにしている。
換気扇は家の中と外を結ぶ大切なところだ。きれいにしておくと、本来の換気扇の力が蘇ってくる。

おすすめ

Copyright 2017 プロ級の我が家の簡単メンテナンス術 All Rights Reserved.