プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

コンロまわりなど、キッチンの油汚れは、かなり頑固でなかなか取れないものです。

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

コンロまわりなど

48歳 女性
コンロまわりなど、キッチンの油汚れは、かなり頑固でなかなか取れないものです。
わざわざプロのホームクリーニングに頼む主婦も増えているほどです。

でも我が家では、プロ級の技で自分でお掃除しています。
私が使っている、プロ級の簡単メンテナンス方法は、アルミホイルや重曹を使うことです。
コンロの油汚れに重曹をまんべんなく付けて、その上から濡らしたキッチンペーパーを引いておきます。そのまま放置すると、油汚れが浮き上がり、落ちやすくなります。
次に、家庭でよく使うアルミホイルをクシャクシャと丸めて、金属タワシみたいに使います。市販のクレンザーを付けて、コンロなどの油汚れをこすると、簡単に取ることが出来ます。金属タワシほど傷も付かない点が魅力です。
五徳などにこびりついた焦げなどの汚れは、鍋に入れて沸騰させたり、お好み焼きのコテでそぎ落とすと、割りと簡単にポロポロと落ちるものです。

一度汚れが落ちたコンロまわりの部品は、油で磨くと光ってキレイに見えるし、汚れもつきにくくなります。我が家のコンロは、このメンテ法で、いつもピカピカです。

おすすめ

Copyright 2017 プロ級の我が家の簡単メンテナンス術 All Rights Reserved.