プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

プロ級の我が家の簡単メンテナンス術といえば、私自身が行うわけではないのですが、母が掃除好きで、特に玄関やリビング、トイレなど外部の人が入るような場所は、いつもピカピカにし

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

プロ級の我が家の簡単メンテナンス術

プロ級の我が家の簡単メンテナンス術といえば

37歳 女性
プロ級の我が家の簡単メンテナンス術といえば、私自身が行うわけではないのですが、母が掃除好きで、特に玄関やリビング、トイレなど外部の人が入るような場所は、いつもピカピカにしています。
なので、大掃除の必要もないのではと思うのですが、大掃除の時は更にきちんとメンテナンスを行うので、私もいつも手伝っています。地味ながらやるとやらないとでは大きな差が出るのが、じゅうたんの掃除です。

冬は寒くて乾きが悪いので、じゅうたんの掃除はお盆前に行うのですが、家具を避けてリビングのじゅうたんを外すと、毎日掃除をしていても物凄く埃っぽく感じます。物干し竿に二人がかりで掛けて、まずは全体的に埃をはたいてから、カーペット用の洗剤をつけてブラシで汚れを浮かせていきます。面積が広いので少し大変なのですが、泡があっという間に黒くなるのにも驚きです。
最後にホースで水をかけるのですが、汚れが落ちてきれいになる様子を見るのは楽しくて、気分もスッキリします。
そのまま外に干し、すっかり乾いたじゅうたんを部屋に敷くのですが、心なしかリビングの空気もきれいになるような気がします。多少面倒ではありますが、やって良かったと思う瞬間です。

工程は簡単とはいえ、面倒且つやや大掛かりなので、毎年母を手伝っています。家具を動かすのは父と弟の仕事で、洗うのは母と私が行っています。その後、仏壇の掃除をすると、いよいよお盆が来たという気分になります。

おすすめ

Copyright 2017 プロ級の我が家の簡単メンテナンス術 All Rights Reserved.